好きなものは好き

ちくわじゃないよ!コーギーだよ!P太郎ののんびり気ままな犬日記。毎日更新しません!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時折散歩に行く芝生の公園(草原?)
最近草が伸び放題だったのですが、行ったら芝のお手入れ真っ最中!
刈ったばかりの芝の上に 刈った草が乗った状態で ふわふわでした。

最初はそのふわふわを楽しんでいたのですが
突如るぅさんが 伏せて動かなくなりました。
いわゆる コギストってやつですね。

るぅさんはお散歩中に人を見つけてはストップ!
犬を見つけてはストップ! とちょこちょこ止まります。
でも 行くよっ とリードを引くと最初は後ろ髪引かれながらではありますが ちゃんと進んでくれます。
歩きたくない、疲れた、帰りたくない などの理由でコギストした事なんて一度もありません。
まだ若いから 元気なんだと思いますが とにかくコギストで困ったことは無かったんです。

それが突然のスト!
引っ張ってもちょっと歩いては またしゃがんでしまいます。
どうしたんだろう・・・と思ってるぅさんを撫でてあげて 手に違和感。
あれ?まさか?と手をおなかの方へ伸ばしてみると・・・

おなか部分いっぱいに いわゆる ひっつき虫ってやつが束になって付いていました。
どうやらひっつき虫もいっぱい刈ってくれていたようで(種類も豊富^^;)
それが芝の上に落ちていたんですね。
うにるぅ レベルをはるかに超え、ひっくり返したら犬だか草だかわからないほど。
歩くたびに毛が引っ張られて 痛くて動けなくなっていた=コギスト。。。
151111.jpg
「ちくちくするよ~

ひっつき虫は本当に厄介ですね。
ひっつき虫と一緒にいっぱい毛が抜けました。
可哀そうなるぅさん。
でも改めて・・・短足だなっておもいました(* ̄m ̄)プッ

にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。