好きなものは好き

ちくわじゃないよ!コーギーだよ!P太郎ののんびり気ままな犬日記。毎日更新しません!

なんだか奥の深そうなタイトルで登場 P太郎です。

実は昨日、散歩中に 夕立 にあいまして・・・

はじめから嫌な雲は出ていたのですが
むしろそんな雲があったからこそ 雨が降る前に散歩に行かねば!と思ったのです。
そしたら運悪く 家から結構離れた場所まで来てから夕立にあうという、絶妙なタイミング。

室内飼いの るぅさん。
雨に打たれる経験が全くなかったせいか

え?今なにか当たった?
何か当たったよね?


とお空をきょろきょろ。
そして上を向けば向くほど目に入る雨に

目になんか入る~

と目を細め。
最終的にどうしていいのか分からず 座り込む るぅさん。

勢いよく降ってきた雨粒に当たれば 腕は叩かれているような痛みだし、
帰った時には”雨に濡れた人”というより”川に落ちた人”状態。
デニム絞れるし、スニーカーに水溜まってるし。
なのに反応が面白過ぎてずぶ濡れなのにゲラゲラ笑いながら歩くP太郎。
明らかに変な人。

でもね、前から思っていたのですが
私は るぅさんを 真綿で包んで大事に大事に、どんなことからも守って育てたいとは思っていません。
夏は暑く、冬は寒い。
雨にぬれれば冷たいし、風に吹かれりゃ耳毛も揺れる(?)
四季を肌で感じ、自然の優しさや厳しさを教えてあげたい。

だって犬だから。

もっと自然に、野性的な感覚で育ててあげたい。
だから外飼いをしてあげたいな とこの頃思うのです。
散歩と言う短い時間だけでなく、もっと自然を身近に感じながら時間を過ごすほうが
スパルタかもしれませんが 本来の犬らしい生活に近くなる気がするのです。

とは言え、犬は人のそばに居たい生き物だったり
むしろ私が るぅさんが傍に居ない室内に耐えられなかったり(おいっ!)
近所への影響などを考えると なかなかできないのですが。

少しずつ、少しずつ、
るぅさんが外にいる時間を伸ばしているP太郎なのでした。

今日は予定外の雨でまた一つお勉強のるぅさん。
つかれたらしいですよ(*´Д`)=3ハァ・・・
150911.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する